近畿兵庫

開湯1400年!浴衣で外湯めぐりが楽しめる街・城崎温泉

城崎温泉って?

兵庫県豊岡市に、1400年もの歴史がある温泉・城崎温泉(きのさきおんせん)があります。

川沿いの柳並木が美しい温泉街で、7つの公共浴場(=外湯”そとゆ”とよばれています)をめぐる”外湯めぐり”が楽しめます。

城崎温泉では浴衣を着て温泉街を散策できることから、最近では外国人観光客にも大変人気があるそうです。

今回は、城崎温泉についてご紹介したいと思います。

城崎温泉

 兵庫県豊岡市城崎町今津字稗田283番地1
 0796-32-3663(城崎温泉観光協会)
 大阪から特急で約2時間40分
 https://hotel-anteroom.com/

まずは旅館にチェックインしましょう

こちらの写真は、城崎温泉駅の前に奉納された旅館の下駄です。

城崎温泉には、こんなにたくさんの旅館があるんですよ!

まずは旅館にチェックインしましょう。

そして浴衣に着替え、下駄を履き、外湯めぐりに出かけましょう。

浴衣と下駄は旅館で貸してもらえるのでご安心を♪

外湯めぐりを楽しもう

外湯は全部で7か所

城崎温泉には7つの外湯があり、写真は駅前にある「さとの湯」です。

入浴すると、それぞれにご利益があるとか!

「地蔵湯」は家内安全、「柳湯」は子授け安産、「一の湯」は開運招福、「御所(ごしょ)の湯」は良縁成就、「まんだら湯」は商売繁盛、「鴻(こう)の湯」は不老長寿ということです。

全ての外湯を試したくなりますね。

飲泉場(いんせんじょう)があります

駅前には飲泉場があります。

こちらの温泉を飲むと、胃炎や便秘に効果があるんだそうです。

お味は…残念ながら美味しくありません!

足湯もあります

温泉に入るのに抵抗がある方は、足湯がオススメです。

足をつけるだけでも体がポカポカしてきますよ。

足湯は「さとの湯」、「柳湯」、「一の湯」の前にあります。

食べ歩きも楽しめます

城崎温泉には飲食店がたくさんあります。

特に、食べ歩きができる様にテイクアウトをしてくれるお店が充実しているので、好きなものを食べながら、街中をぶらぶら散策してみましょう。

アイスクリームやお団子、プリンといったスイーツから、コロッケ、肉まんなどのお惣菜まで色々なものがそろっていますよ。写真は魚のすり身をあげたものです。

冬の城崎温泉といえば”カニ”が有名です!

城崎温泉のもう1つの名物は”カニ”です!

関西の旅行会社では、秋頃から”城崎温泉でカニを食べるツアー”がたくさん売り出されます。

それほど城崎温泉のカニは人気なんですよ。

冬になると、旅館の夕食はもちろんカニづくしになりますし、温泉街のお土産店でもたくさんのカニが販売されます。

さいごに

城崎温泉、いかがでしたか?

温泉は1年中楽しめますが、カニのシーズンが始まる”冬”がオススメですよ!

ぜひ浴衣に着替えて、外湯めぐりを楽しんでみてくださいね。

Writing/Photograph : BON-BON

GALLERY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です